タウリンの効果・効能、おすすめのサプリメント

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

タウリンの効果・効能、おすすめのサプリメント

滋養強壮の栄養ドリンクに入っていることで有名なタウリンの機能・働きについて。

疲労回復効果や元気の源になる栄養素のイメージですが、糖尿病やダイエット・便秘解消など様々な機能・働きが証明されています。

おすすめのタウリンサプリメントも紹介。

期間限定お得情報!!

成分がしっかりしている良質、安心のサプリが激安で購入できる海外通販サイトアイハーブ iHerbより。

現在アイハーブでは、初めて購入するときのみ使える5%OFFのクーポンキャンペーン中です。

全商品・全員5%OFFのロイヤルティクレジットと合わせるとさらにお得!

  • アイハーブ・キャンペーン
  • 上記のリンクで、初回限定5%オフが適用されます。

    • 5%割引クーポンコード:WELCOME5

    ※ キャンペーン終了時間は未定です。

    さらに今週いっぱい(2017年1月19日(木)午前3時まで)の期間限定で人気のスーパーフードやスポーツ栄養などがセール中なので、全ての割引を適用すると約25%OFF以上になります。

    アイハーブは消費税8%もかからない上に、現在の円高で数ヶ月前に比べ約10%分安くなっているという、かなりお得なこのタイミング。

    ぜひお見逃しなく!

    ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

    タウリンはアミノ酸の一種で、主に魚介類やイカ・タコに多く含まれる成分です。

    体内で合成できるアミノ酸ですが、その量は少なく、食事やサプリメントで外部から補給するのが望ましい栄養素のひとつです。

    疲労回復は栄養ドリンクのコマーシャルで有名ですが、ダイエットや肥満に対する働きもあります。

    タウリンは含硫アミノ酸の一種

    タウリンの他、メチオニン・システイン・シスチンは、アミノ酸のなかでもイオウを含んでいるので、含硫アミノ酸とよばれています。

    含硫アミノ酸の一種メチオニンは、体内で合成できない必須アミノ酸のひとつです。

    タウリンなどの含流アミノ酸には、体内の有害物質を体の外へ排出してくれる機能・働きがあります。

    タウリンの効果・効能

    人間の体内の全身にタウリンが含まれていますが、心臓や肝臓・脳・筋肉に多く含まれています。

    タウリンは栄養ドリンクに入っているので、疲労回復のイメージがありますが、最近は肝臓への働きが注目されています。

    タウリンには肝臓から胆汁酸が分泌されるのを促進する働きが認められています。

    胆汁酸は、胃酸があまり得意ではない三大栄養素のひとつ脂肪を分解するのが得意なので、胆汁酸の分泌が盛んになると、脂肪が分解されやすく、ダイエットをサポートしてくれます。

    胆汁酸は、便の水分量を調節する働きもあるので、便秘解消、さらにはコレステロールも低下させる働きが確認されています。

    胆石を溶解する働き

    胆石は、肝臓から分泌された胆汁の成分が変化し固まったものですが、タウリンには胆石を溶解する働きがあります。

    目の網膜に作用する

    目の網膜は体の中でもタウリンの濃度が高いので、タウリンが不足すると網膜の機能障害などが起こり、視力が低下したり、最悪の場合は盲目になる可能性もあります。

    視力が衰えるのを抑える働きも確認されています。

    タウリンは心臓が正常に動くのをサポート

    全身に血液を送り出す心臓の筋肉を動かすために、心臓は心筋細胞のカルシウムを出入りさせているのですが、タウリンにはこのカルシウムをコントロールしてくれる作用があります。

    疲れたときにはタウリン補給

    タウリンには、疲労物質の乳酸が蓄積されるのを抑える働きがあることが確認されています。

    タウリンは、水溶性の栄養素なので、疲労状態が続くと、尿として流れやすくなってしまうので、運動をする人やコレステロール・高血圧が気になる人は、少し多めに外から補給することをおすすめします。

    タウリンを食事から補給しようとすると、カロリーオーバーになってしまうので、上記の症状がある方やダイエットや便秘解消したい方は、サプリメントのほうが効率よく補給できます。

    サプリメント先進国アメリカから輸入、高品質のタウリンサプリメント

    コマーシャルで宣伝しているタウリン入りのドリンク剤には大量の砂糖やカフェイン、食品添加物が入っています。

    タウリンを効率的に摂るなら、サプリメントがおすすめ。

    日本の厚生労働省にあたる機関FDAの厳しい目が光るアメリカのサプリメントは、日本のサプリメントの品質よりも数段上。

    高品質な上に、競争原理が働いているので、値段も安い。

    外国産の食品に対する抵抗もありますが、サプリメントは国産のものより安心です。

    海外からの送料が無料、クーポンを利用すると10ドルOFFになるアイハーブでは、高品質なタウリンのサプリメントを激安価格で購入することができます。

    あまりにお得なタウリンのパウダーの輸入は何らかの圧力で輸入規制がかかってしまいましたが、サプリメントはまだ輸入することができます。

    アイハーブの口コミより。

    あんま日本人がここ(アイハーブ)でチヤホヤしまくると 粉に続いてコレも禁制されそうでアレなんだよな。

    ¥606(2015.3.29現在)

    ¥985(2015.3.29現在)

    【参考になるアイハーブの口コミ】

    色々なサプリと一緒に、プレゼントしました。80歳近い母親、きついと言っては、ドラックストアのドリンク剤飲んでいます。ドリンク剤には、カフェインが入っているので夜は控えるように、こちらを買ってみました。効果は、あるようです。安いし、何か買う時一緒にまた、頼みたいです。

    タウリンというと、栄養ドリンクなどに入っていると、よく、宣伝されています。ところが、栄養ドリンクには、大量の砂糖などが含まれていていると聞きました。少量のタウリンを摂るために、大量の、望まない砂糖と、摂取しなければならないのでは、意味がありませんね。この商品は、1粒に、1000mgもの、タウリンが含まれているため、疲れが、一瞬で軽くなります!とても良い品で、お値段も、安いため、アメリカのビタミンメーカーに、感謝してます!

    パニック障害にかなり効果がありです。血流が良くなるので、内蔵にも良いですし、脳の鎮静作用もあるのでパニック発作が軽くなります。あと、気分もあまり沈まなくなりました。 とくに助かったのは動悸などが凄く楽になった。 ジョギングなどスポーツする人も、タウリンは心肺機能をサポートするのでお勧め。

    購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

    私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数120回以上でトラブルは一度もありません。

    買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

    ⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

    いまなら海外からの送料無料だし、下記のクーポンコードを使えば5ドルOFFになります。

    iherb 初めての人はクーポン利用が絶対おすすめ!

    iherb アイハーブには、初めて購入するときにしか使えない紹介クーポン制度があり、購入金額に関わらずどなたでも5ドルOFFで購入することができます。

    下記のコードを使うと、自動的に買い物額から5ドル値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

    初回購入者限定!5ドルOFFクーポン
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
    5ドル割引されます。

    Comments:0

    コメント
    Remember personal info

    Trackbacks:0

    Trackback URL for this entry
    http://supli-kenko.com/taurine01.html/trackback/
    Listed below are links to weblogs that reference
    タウリンの効果・効能、おすすめのサプリメント from iHerb(アイハーブ)で人気・お得なサプリメント

    初回限定5%OFF割引クーポン掲載中!ロイヤルティクレジット5%OFF&スーパーフード・メイクアップ系セール中
    以下のリンクで割引が適用されます。
    ⇒ アイハーブ日本語サイト

    その他にもお得な情報満載です。
    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

    アイハーブセール情報

    ページ上部へ