※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。現在の割引は「KUM437」を使うとどなたでも5%引きになります。

この記事に関連のあるカテゴリー

健康に関する重要なニュース | 健康・免疫力の用語集

トランス脂肪酸が含まれる食品と危険性

  • 関連ワード:
  • 最終更新日;2010年 11月 12日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

トランス脂肪酸が含まれる食品と危険性

欧米諸国ではその危険性が指摘され、表示義務や厳しい規制があるトランス脂肪酸ですが、日本の対応はやや遅れ気味のようです。

テレビではあまり報道されることのないトランス脂肪酸についての情報とトランス脂肪酸が含まれる食品、各食品メーカーの見解と対応について紹介しています。

お得情報!!

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • 全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

先日トランス脂肪酸に関して、とてもうれしいニュースが流れました。

「消費者庁がトランス脂肪酸の表示を検討へ 動脈硬化など発症リスク」

「産経ニュース」より

記事によると、「多量に摂取すると健康に悪影響を及ぼすとされるトランス脂肪酸に対して、福島大臣は、食品への含有量の表示義務化を検討するよう消費者庁に指示」したそうです。

トランス脂肪酸たっぷりのケーキ

欧米諸国では、もう何年も前から危険性が指摘されており、規制や表示義務の対象になっていて、日本での対応はかなり遅れているのですが、まずは一歩前進!ですね。

日本で何故規制が遅れている訳は、食品メーカーの政府への圧力もあるなんて黒い噂もありますが、決して体にいいものではないので、なるべく早く規制が行われてもらいたいものです。

スーパーに売られている加工食品や菓子類パン類のほとんどに、何らかの形でトランス脂肪酸が入っている現状を考えると、この表示義務・規制が始まれば、食品メーカーはきっと対応が大変なんだろうと思います。

トランス脂肪酸が含まれる食品(主なもの)
マーガリン、ショートニング、コーヒーフレッシュ、ファストフード、フライドポテト、インスタント麺、菓子類、パン類、牛乳

トランス脂肪酸とは?

最近では、花王のエコナの問題で取り上げられましたね。

厚生労働省から特定保健用食品の認可を受けていた「エコナ」ですが、実は一般の油脂よりも多くのトランス脂肪酸が入っていたことが判明し、問題になりました。

外国では、米国マクドナルドの訴訟が有名です。

トランス脂肪酸は、脂肪を構成している脂肪酸の一種で、高温で油を処理する過程で、シス体からトランス体に変化したもの。

または、常温では液状の植物油に水素添加して作られます。

善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やすので、動脈硬化などの原因になることが指摘されています。

日本ではあまり問題視されていませんが、アメリカでは発がん性物質と肩をならべるくらい危険な物質として扱われているそうです。

トランス脂肪酸に関する各機関の対応

WHO(世界保健機関)とFAO(食料農業機関)

トランス脂肪酸は心臓疾患のリスク増加との強い関連が報告され、食事からのトランス脂肪酸の摂取量は全カロリーの1%未満にするように勧告

参考文献;『ウィキペディア(Wikipedia)』

雪印

諸外国と比較して、トランス脂肪酸の摂取量が少ない日本の食生活では、トランス脂肪酸の健康への影響は小さいと考えている

雪印公式サイトより

日本生協連

現在、コレステロールの値が正常範囲内で、普通の食生活をおくっている方は、トランス脂肪酸について特に心配する必要がないと考えます。

日本生協連公式サイトより

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からの送料無料だし、下記のクーポンコードを使えば全員5%OFF+初回限定5ドルOFFになります。

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iHerb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5ドルOFFで購入出来るクーポンがあります。

下記のコードを使うと、自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
5%割引されます。

Comments:0

コメント
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://supli-kenko.com/news03.html/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
トランス脂肪酸が含まれる食品と危険性 from iHerb(アイハーブ)で人気・お得なサプリメント

全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ