トップページ > 気になる症状別に選ぶ > ダイエット・肥満防止に役立つ方法・成分・食品

ダイエット・肥満防止に役立つ方法・成分・食品

最近では、「メタボ」なんて言葉も流行ったりして、ダイエットは若い女性が美容のためにするものではなく、あらゆる世代の健康維持のために、とても大切な意味があることがわかってきました。とはいえ、「いざ、ダイエット!」を始めても、成果が出る人の割合は少ないようです。そんな時は、体にいいサプリメントを効率よく活用し、ダイエット成功の味方になってもらいましょう。

キャベツスープダイエット 7日間プログラム

キャベツスープダイエット 7日間プログラム

アメリカで流行っている短期集中ダイエット「キャベツスープダイエット」

長期的なダイエットに入る前に、体の中をきれいにして、ダイエットが成功しやすい体にするのがキャベツスープダイエットの目的です。

『キャベツスープダイエット 7日間プログラム』の続きを読む>>

肥満遺伝子の検査で肥満のタイプを調べることが可能

肥満遺伝子の検査で肥満のタイプを調べることが可能

肥満遺伝子の検査で、肥満遺伝子を調べると、肥満のタイプがわかるそうです。

検査の費用は3万円程度で、口の粘膜から遺伝子を調べるという検査があります。

『肥満遺伝子の検査で肥満のタイプを調べることが可能』の続きを読む>>

断食ダイエットの危険性

断食ダイエットの危険性

今ちょっとしたブームの断食ダイエット、ファスティングダイエット。

専門の先生がいる断食施設なども増えています。

手軽にできそうな断食ですが、素人が断食すると、様々な危険も伴うようです。

『断食ダイエットの危険性』の続きを読む>>

クレンズダイエット

クレンズダイエット

野菜と果物のジュースだけを飲み続け、5日で7キロ痩せられた人もいるというクレンズダイエット。

クレンズダイエットの方法、やり方と効果、クレンズジュースの作り方について。

『クレンズダイエット』の続きを読む>>

ダイエット宣言したほうがダイエットは成功しやすい

ダイエット宣言したほうがダイエットは成功しやすい

ダイエットを成功させるには、誰にも言わずにこっそりダイエットするよりも、4人以上にダイエット宣言したほうがいいそうです。

人に言うと何故ダイエットが成功しやすいか、ダイエット成功のコツについて。

『ダイエット宣言したほうがダイエットは成功しやすい』の続きを読む>>

カフェインの機能・働き、カフェインが多く含まれる食品

カフェインの機能・働き、カフェインが多く含まれる食品

カフェインの機能・働き、カフェインが多く含まれる食品について。

アルカロイドの一種であるカフェインは、チョコレートやココアの原料のカカオやコーヒーなどに含まれる成分。

覚醒効果や利尿効果などがあります。

『カフェインの機能・働き、カフェインが多く含まれる食品』の続きを読む>>

クロロゲン酸の機能・働き

クロロゲン酸の機能・働き

クロロゲン酸の機能・働き、クロロゲン酸が多く含まれる食品について。

クロロゲン酸は、生のコーヒー豆に含まれておりダイエットに役立つとして、一時話題になった成分です。

抗酸化作用をもつポリフェノールの一種です。

『クロロゲン酸の機能・働き』の続きを読む>>

アラニンの機能・働き

アラニンの機能・働き

アラニンは、体内でも合成できる非必須アミノ酸の一種で、肝臓やアルコールの代謝、肝機能の改善する働きがあります。

アラニンの機能・働き、アラニンが多く含まれる食品について。

『アラニンの機能・働き』の続きを読む>>

γリノレン酸(ガンマリノレン酸)

γリノレン酸(ガンマリノレン酸)

γリノレン酸(ガンマリノレン酸)は、植物油脂などに含まれるリノール酸から合成することができる脂肪酸で、アトピーなどのアレルギーや更年期障害・PMS(月経前症候群)、関節リウマチや関節炎を改善する働きがあります。

『γリノレン酸(ガンマリノレン酸)』の続きを読む>>

中鎖脂肪酸

中鎖脂肪酸

中鎖脂肪酸は、すぐにエネルギーに分解される脂肪酸なので、ダイエットや肥満が気になる方向けの油として注目されています。

中鎖脂肪酸が含まれる食用油は、消費者庁から特定保健用食品の表示許可を受けています。

『中鎖脂肪酸』の続きを読む>>

【9/21まで】全員・全商品5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ