トップページ > 体にいい油

体にいい油

油は健康を害す悪者といわれてきましたが、最近では「体にいい油」と「体によくない油」があることがわかっています。オメガ3やオメガ9、トランス脂肪酸、動物性脂肪など油に関する情報を紹介しています。

アメリカのピーナッツ事情

アメリカのピーナッツ事情

ピーナッツの栄養とアメリカ人が大好きなピーナッツバター、深刻な問題と化しているピーナッツアレルギー事情などを紹介しています。

『アメリカのピーナッツ事情』の続きを読む>>

ごま油の選び方

ごま油の選び方

ごま油には、様々な色や風味があり、料理や用途によって好みのごま油を選ぶことができます。

体にいい油、酸化しにくいごま油ですが、製造方法や原材料を選ぶことによって、より健康に役立つ油として利用することができます。

『ごま油の選び方』の続きを読む>>

ココナッツオイル

ココナッツオイル

コスメや石鹸などにも利用されるココナッツオイルですが、中鎖脂肪酸を豊富に含むココナッツオイルは、脂肪がつきにくくエネルギー代謝が早いのでダイエット向きの食用オイルでもあります。

バターや食用油の代わりとして利用でき、風味もとてもいいので手作りのスイーツなど料理への利用価値も大です。

『ココナッツオイル』の続きを読む>>

エゴマ

エゴマ

エゴマは「ゴマ」とつくので、ゴマの仲間と勘違いされやすいのですが、シソ科の植物です。

エゴマ油やえごまの実には、血液をサラサラにしてくれるとして有名になったαリノレン酸や抗酸化成分ポリフェノールが豊富に含まれています。

エゴマの実に含まれるルテオリンのアレルギーに対する働きが注目されています。

『エゴマ』の続きを読む>>

オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルの機能・働きについて。

不飽和脂肪酸の一種オレイン酸が豊富に含まれるオリーブオイルは、動脈硬化予防や便秘解消に役立ちます。

『オリーブオイル』の続きを読む>>

アーユルヴェーダのシムシム「セサミオイル」

アーユルヴェーダのシムシム「セサミオイル」

アーユルヴェーダとは、数千年以上も前からインドやスリランカに伝わる伝承医学で、身体・心・情緒の健康を保つことを目的としています。

アーユルヴェーダというとセサミオイルを使ったマッサージのイメージが強いのですが、心身のバランスをはかるために、心理学や食事法、治療法なども含めた総合的な医学なのだそうです。

『アーユルヴェーダのシムシム「セサミオイル」』の続きを読む>>

オレイン酸

オレイン酸

オレイン酸といえばオリーブオイル、オメガ9脂肪酸、酸化しにくい一価不飽和脂肪酸に分類されます。

善玉コレステロールを減らすことなく悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や高血圧などへの効果が確認されています。

『オレイン酸』の続きを読む>>

EPA・DHAの機能・働き、サプリメント選びのポイント

EPA・DHAの機能・働き、サプリメント選びのポイント

EPAやDHAには、血液サラサラ、脳・アレルギー・生活習慣病・老化防止などに対する機能・働きがあるといわれています。

DHAとEPAの機能・働きの違いやサプリメントを選ぶポイントなど。

『EPA・DHAの機能・働き、サプリメント選びのポイント』の続きを読む>>

αリノレン酸の機能・働き、アルファリノレン酸が多く含まれる食品

αリノレン酸の機能・働き、アルファリノレン酸が多く含まれる食品

αリノレン酸は、しそや亜麻仁、えごまなどに含まれる不飽和脂肪酸オメガ3の一種で、がん予防やアレルギー抑制、血液をサラサラにする働きなど多くの機能・働きが確認されています。

体内では合成することができない必須脂肪酸の一種です。

『αリノレン酸の機能・働き、アルファリノレン酸が多く含まれる食品』の続きを読む>>

サジーの口コミレポート、飲み続けた感想

サジーの口コミレポート、飲み続けた感想

トマトの20倍以上!!ともいわれる抗酸化成分たっぷりの果物「サジー」のドリンクを定期便にして飲んでいます。

平子理沙さん、朝青龍も飲んでいるというサジーの口コミ・飲んでみた感想です。

『サジーの口コミレポート、飲み続けた感想』の続きを読む>>

全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+全員ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ