トップページ > 成分で選ぶ > ビタミン

ビタミン

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸、ビオチン(ビタミンH)、ナイアシン(ビタミンB3)、パントテン酸(ビタミンB5)、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKの効果・効能、ビタミンの多く含まれる食品について

ビタミンEの機能・働き、ビタミンEを多く含む食品

ビタミンEの機能・働き、ビタミンEを多く含む食品

ビタミンEは、活性酸素の働きを抑える抗酸化ビタミンの仲間で、アンチエイジング・若返りのビタミンとしても有名です。

脂溶性のビタミンEは、脂肪が主な成分の細胞膜を活性酸素の害から守ってくれる働きがあります。

『ビタミンEの機能・働き、ビタミンEを多く含む食品』の続きを読む>>

水溶性と脂溶性の違いとサプリメントの効果的な飲み方

水溶性と脂溶性の違いとサプリメントの効果的な飲み方

ビタミンやファイトケミカルなどの成分には脂溶性のと水溶性のものがあります。

脂溶性サプリメントと水溶性サプリメントの違いとその特長を知って、より効果的に体の中に摂り入れましょう。

サプリメントの飲み方について。

『水溶性と脂溶性の違いとサプリメントの効果的な飲み方』の続きを読む>>

ビタミンA(レチノール・β-カロテン)の機能・働きとサプリメントの選び方

ビタミンA(レチノール・β-カロテン)の機能・働きとサプリメントの選び方

目や皮膚への有効性が高く、夜盲症や視力低下・目の乾きを防ぐ効果があるビタミンA。

皮膚やのど、消化器官などの粘膜を丈夫にし、免疫力を高めてくれる効果もあります。

ビタミンAと密接な関係があるのが、βカロテン。

βカロテンは、体の中で必要な分だけビタミンAに変わるという性質をもっています。

ビタミンA(βカロテン)はこんな方に必要!

  • 皮膚や髪を健やかに保ちたい方
  • 目が乾きやすい、疲れやすいと感じている方
  • 風邪を引きやすい、免疫力に心配がある方

『ビタミンA(レチノール・β-カロテン)の機能・働きとサプリメントの選び方』の続きを読む>>

パントテン酸の機能・働きとサプリメントの選び方

パントテン酸の機能・働きとサプリメントの選び方

ビタミンB群のひとつ。

免疫力を高め、ストレスを軽減し、美肌や美しい髪を目指すのにも効果的な栄養素です。

ハリのある肌を作るには、コラーゲンやビタミンCと一緒に摂るのが効果的です。

パントテン酸をサプリメントで摂る場合は、互いに相乗効果のあるビタミンB群を複合的に摂るのがおすすめです。

『パントテン酸の機能・働きとサプリメントの選び方』の続きを読む>>

ビタミンCのサプリメントの選び方

ビタミンCのサプリメントの選び方

ビタミンCはコラーゲンの生成を助け、美肌・美白に役立ちます。

免疫力を高め、風邪を予防してくれます。

タバコを吸う人は、ビタミンCの消耗が激しいので、適用量をしっかり摂ることをおすすめします。

ビタミンCはこんな方に必要!

  • タバコを吸っている
  • 美白・美肌を目指したい!
  • 免疫力を高めたい!
  • シミ・シワが気になる
  • 老化防止・アンチエイジング
  • ストレスが多い環境にいる
  • 骨を丈夫にしたい

『ビタミンCのサプリメントの選び方』の続きを読む>>

ビタミンC(アスコルビン酸)の機能・働き

ビタミンC(アスコルビン酸)の機能・働き

ビタミンCには、たくさんの機能・働きがあります。

サプリメントだけでなく菓子類にも含まれ、私たちにとって馴染み深いビタミンです。

体の中では作り出すことができないので、食品やサプリメントから補っていきましょう。

『ビタミンC(アスコルビン酸)の機能・働き』の続きを読む>>

ビタミン系のサプリメント

ビタミン系のサプリメント

ビタミンは、私たちが健康を維持していく上で欠かせない栄養素。

体の中では、ほとんど作り出すことができないので、食べ物やサプリメントなどから補うことが大切です。

様々なビタミンの種類と恐い欠乏症と過剰摂取について。

『ビタミン系のサプリメント』の続きを読む>>

全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ