トップページ > 成分で選ぶ > ミネラル

ミネラル

美容・健康・老化防止に欠かせないミネラルの種類と働きについて詳しく解説しています。

モリブデン

モリブデン

微量ミネラルの一種モリブデンの働きと多く含まれる食品について。

痛風や貧血などに関係のあるミネラルです。

『モリブデン』の続きを読む>>

ボロン

ボロン

キャベツなどに含まれるミネラルの一種、ボロン。

バストアップや骨粗しょう症に役立つとして注目された成分です。

ボロンの働きやボロンが多く含まれる食品など。

『ボロン』の続きを読む>>

ジョギングに必要な鉄分と貧血

ジョギングに必要な鉄分と貧血

気軽に始められるジョギングですが、走ることが習慣化してくると貧血や疲れやすいなどの症状が出てしまうケースもあるようです。

鉄分不足やジョギングの衝撃によって赤血球が壊れることなどが原因です。

ジョギングなどの運動を行っている場合は、通常より多めの鉄分が必要とされる場合があります。

『ジョギングに必要な鉄分と貧血』の続きを読む>>

クロム

クロム

ミネラルの一種、クロムの働きとクロムが多く含まれる食品について。

ダイエットや糖尿病予防にも役立つといわれています。

『クロム』の続きを読む>>

ナトリウム

ナトリウム

ナトリウムは、鉄やカルシウムなどととともに必須ミネラルのひとつで、体にとって必要不可欠なものですが、インスタント食品やスナック菓子・加工食品などに多く含まれるため、過剰摂取が問題となっているミネラルです。

『ナトリウム』の続きを読む>>

キレートでミネラルの吸収率アップ

キレートでミネラルの吸収率アップ

体に必要不可欠な亜鉛や鉄などのミネラルは吸収率が悪いのが難点なのですが、キレートすることによって吸収率がアップします。

EDTA(Ethylene Diamine-tetraAcetic Acid)、エデト酸のようなキレート剤の他に、クエン酸にもキレート効果があります。

『キレートでミネラルの吸収率アップ』の続きを読む>>

鉄鍋で鉄分を摂る

鉄鍋で鉄分を摂る

鉄分を摂りたいときには、ほうれん草やレバーなど鉄分の多い食品を摂るようにしますが、調理に使う鍋を鉄鍋に変えることで鉄分が溶け出し、貧血などの予防・改善に役立つことがわかっています。

『鉄鍋で鉄分を摂る』の続きを読む>>

ケイ素(シリカ)

ケイ素(シリカ)

ケイ素(シリカ)の機能・働き、ケイ素(シリカ)を多く含む食品について。

ケイ素(シリカ)は、鉄分や亜鉛に比べるとあまり知られていないミネラルですが、爪や髪の毛の健康を保つミネラルとして重要な働きをしています。

肌のハリを保つコラーゲンを束ねる働きもあり、シミ・シワの予防・改善に役立つ栄養素といわれています。

『ケイ素(シリカ)』の続きを読む>>

カルシウム

カルシウム

カルシウムの機能・働き、カルシウムを多く含む食品について。

カルシウムは、体にとって重要な働きをするミネラルで、99%が骨や歯に蓄えられています。

残りの1%は筋肉や血液に存在し、筋肉を収縮したり、神経組織で重要な働きをしています。

『カルシウム』の続きを読む>>

リン

リン

リンは、カルシウムとともに骨を形成する、体にとって必要不可欠なミネラルの一種です。

リンが不足すると、歯周病などの欠乏症がでる場合がありますが、欠乏する心配は少なく、現在の食生活では過剰摂取が問題となっている栄養素です。

『リン』の続きを読む>>

初回限定5%OFF割引クーポン掲載中!ロイヤルティクレジット5%OFF+送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ