トップページ > 成分で選ぶ > アミノ酸

アミノ酸

アミノ酸には、体を構成するたんぱく質を作り出す働きがあります。自然界には数百種類のアミノ酸が存在しますが、体を作り出すアミノ酸の種類は20種類といわれています。アミノ酸の効果・効能について。

大豆ペプチド

大豆ペプチド

大豆ペプチドの機能・働きについて。

大豆のたんぱく質を酵素分解してできる大豆ペプチドには、アミノ酸を効率よく吸収、疲労回復・脳機能向上・美肌・ダイエットなど、様々な働きがあります。

『大豆ペプチド』の続きを読む>>

ロイシン

ロイシン

ロイシンの機能・働き、ロイシンを多く含む食品について。

ロイシンは、体内で作ることの出来ない必須アミノ酸の一種で、筋肉を作り、筋肉の疲労を軽減する効果が確認されています。

『ロイシン』の続きを読む>>

アスリートだけじゃない高齢者にも必要なアミノ酸BCAA

アスリートだけじゃない高齢者にも必要なアミノ酸BCAA

BCAAとはバリン・ロイシン・イソロイシンの3つのアミノ酸のことで、筋肉に多く含まれ、筋肉の材料となっているアミノ酸です。

BCAAの効果と高齢者にとっての重要な働きとは。

『アスリートだけじゃない高齢者にも必要なアミノ酸BCAA』の続きを読む>>

グルタミンの機能・働き

グルタミンの機能・働き

グルタミンの機能・働き、グルタミンを多く含む食品について。

グルタミンは、筋肉など人間の体内に豊富に存在し、特に運動するとき、重要な働きをするアミノ酸です。

グルタミンは、体内で合成できる非必須アミノ酸ですが、手術後や外傷のときなどには必要性が増すことから「条件付き必須アミノ酸」ともよばれています。

『グルタミンの機能・働き』の続きを読む>>

グルタミン酸

グルタミン酸

グルタミン酸は昆布のうま味成分、化学調味料などにも利用されている成分で、非必須アミノ酸に分類されます。

グルタミン酸の機能・働き、グルタミン酸が多く含まれる食品について。

『グルタミン酸』の続きを読む>>

グリシン

グリシン

グリシンは、体の中で作り出すことの出来るアミノ酸なので、非必須アミノ酸に分類されます。

皮膚のハリや弾力を保つのに重要なコラーゲンの3分の1をグリシンが占めており、美肌に役立つ成分です。

睡眠の質を改善するのに役立つアミノ酸としても有名です。

『グリシン』の続きを読む>>

イソロイシンの機能・働き、イソロイシンを多く含む食品

イソロイシンの機能・働き、イソロイシンを多く含む食品

イソロイシンは、体内で合成することの出来ない必須アミノ酸の一種で、BCAA(分岐鎖アミノ酸)に分類されます。

疲労回復や筋力アップに効果的なアミノ酸です。

『イソロイシンの機能・働き、イソロイシンを多く含む食品』の続きを読む>>

アラニンの機能・働き

アラニンの機能・働き

アラニンは、体内でも合成できる非必須アミノ酸の一種で、肝臓やアルコールの代謝、肝機能の改善する働きがあります。

アラニンの機能・働き、アラニンが多く含まれる食品について。

『アラニンの機能・働き』の続きを読む>>

アスパラギン酸

アスパラギン酸

アスパラギン酸は、疲労回復に役立つアミノ酸の一種です。

栄養ドリンクの成分としても有名なアスパラギン酸の機能・働きと多く含まれる食品について。

『アスパラギン酸』の続きを読む>>

テアニンの機能・働き、テアニンを多く含む食品

テアニンの機能・働き、テアニンを多く含む食品

テアニンは緑茶や紅茶に含まれる旨味成分、アミノ酸の一種でリラックス効果があるといわれています。

テアニンが多く含まれる緑茶や紅茶には興奮作用のあるカフェインも含まれているため、テアニンを効率的に摂取するにはサプリメントの利用も方法の一つです。

『テアニンの機能・働き、テアニンを多く含む食品』の続きを読む>>

全員5%OFF+初回限定5ドルOFFダブルの割引クーポン掲載中!+ロイヤルティクレジット5%OFF+期間限定40ドル以上で送料無料セールも実施中
以下のリンクで割引が適用されます。
⇒ アイハーブ日本語サイト

その他にもお得な情報満載です。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

アイハーブセール情報

ページ上部へ